類似商品との比較

当サイトが運営する情報サイト(メディアサイト)に類似商品の「沸かし太郎」と比較した記事を公開していますので引用します。

バスヒーターの選び方!風呂バンスと沸かし太郎を徹底比較!

当サイトでは、追い焚き機能がなくても、あたたかいお風呂に入れる。「風呂バンス1000」と「沸かし太郎」をご紹介しました。

いずれの商品も「湯沸し」と「保温」ができ、工事も不要です。

最初に、商品の使い方と機能のおさらいです。

使い方は、本体をお風呂のお湯に沈め、スイッチを入れるだけ。とても簡単です。その後、設定温度になると自動で保温に切替わります。注意すべき点は、入浴中に使用することが出来ません。スイッチを切ってお風呂から取り出し、脱衣所等の浴室外に置いてから、入浴してください。

使い方も機能もほぼ同じ商品。では、どちらを選べばよいのでしょうか?

今回は、お風呂で使う事を前提に、(個人的な意見が多いですが)まとめてみました。商品選びの参考になれば幸いです。

【徹底比較・バスヒーター編】風呂バンスVS沸かし太郎