【通販】お風呂の湯沸し/スーパー風呂バンス1000

次に入浴する家族のために!「風呂バンス1000」で、いつでも入れる温かいお風呂を実現します!

「追い焚き機能がないと、あきらめていませんか?」「お風呂のお湯。すぐにさめてしまい、ぬるいお湯で入浴していませんか?」

新しいお湯をはっても家族全員が同じ時間に続けて入るご家庭は少ないでしょう。入浴の時間が遅くなるほど、お湯が冷めていきます。そんな時に役立つのが追い焚き給湯器。

しかし、追い焚きができる給湯器がない…。賃貸住宅なので交換することもできない。このような悩みは、あなただけの悩みではありません。多くのご家庭で悩まれています。

では、給湯器を交換しないで、あたたかいお風呂に入ることは可能だろうか?答えはイエスです。「風呂バンス1000」を使えば出来ます。だから、多くの方が使われ、その便利さを実感されています。

追い炊きき機能(お風呂)がない、ご家庭(家族2人以上のファミリー世帯)の方に!

お風呂の悩み、あきらめないでください!解決方法がここにあります。水と電気さえあればお風呂のお湯が沸かせる電気バスヒーター・風呂バンス1000を紹介します。

ご高齢夫婦の2人暮らしの方、小さなお子様がいらっしゃるファミリー世帯の方。特に、家族の人数が多いほど、風呂バンス1000のありがたさが実感できます。その理由は、使い方が簡単、短い時間でお湯の温度を上昇させることが出来るからです。

私も追い焚き機能がなく、長年困っていました・・・・。そして風呂バンス1000を知り、昨年の冬から使いはじめました!使いはじめると、電気のパワーに驚き、もう、手放す事ができないほど満足しています。実際に使用している体験者だからこそ自信を持って「スーパー風呂バンス1000」をおススメします。

浴槽に沈めて、スイッチを入れるだけ、もちろん工事不要。多くの方に使われ、満足されています。

このような方に使って頂きたい・・・・

  • 子どもたちは夕方に入浴、両親は就寝前に入浴など、お風呂に入る時間がバラバラ
  • 帰宅時間が深夜になる家族がいる
  • 朝風呂に入る、寝る前に入るなど、1日に何度もお風呂に入る

お湯が冷めると、浴槽に熱いお湯を足してお湯全体の温度を上げる「差し湯」や「足し湯」をしていることでしょう。でも、寒い冬は冷める速度が速く、最適な温度まであたたまらない。

だから、ガスではなく、電気でお湯を沸かす!・・・・

これが、風呂バンス1000を使った、お風呂の悩みを解決する新しい提案です。是非、最後までお読みください。

風呂バンス1000とは何か?

開発のコンセプト

毎日のお風呂。ライフスタイルが異なる家族は入浴時間がバラバラ。お湯を沸かしても、冷めてしまうと、もう一度沸かしなおす。大好きなお風呂に入る時が一番無駄を感じる瞬間ではないでしょうか?そこでクリーンで静かな電気に着目し、開発された商品が一般家庭用・風呂バンス1000です。

一度沸かしたお湯の温度を維持する場合は、カロリーの高いガスに比べ電気の方が効率良く経済的にお得です。要は、給湯器の足りない機能を簡易的に補う商品。お風呂の悩みを解決する商品です。

「スーパー風呂バンス1000」は、スイッチを入れるだけで自動的に湯沸し、その後適温で保温する「風呂保温ヒーター」です。

保温機能に加え、湯沸かしで、冷めたお湯を温めなおす事も出来ます。本体を浴槽に沈めるだけで年配の方でも簡単便利にお使い頂けます。(引用)

出来ること

  • 「お湯の温度を上げる(追い焚き・過熱)」と「温度を一定に保つ(保温)」の2つを自動で切り替える
  • 主な使い方はお湯の温度を維持させる保温。でも、冷水をお湯にすることもできる
  • 1時間で約3~3.5℃(保温性がよければ約4℃)上昇させる強力パワー(最大温度は44℃)

だから、遅い時間に入浴しても、一番風呂と同じように、あたたかいお風呂に入ることができるのです。

【豆知識】 「お湯の温度を上げる(追い焚き・過熱)」と「温度を一定に保つ(保温)」の違いについて

  • 〈保温〉…設定温度になると、150Wヒーターで保温してお湯が冷めないようにします。
  • 〈追いだき・加熱〉…設定温度より低い場合、1000Wヒーターで湯沸し(加熱)して温度を上昇させます。

*「追い焚き・加熱」と「保温」は自動的に切り替わります。よって、長時間連続で使用しても44℃以上は上がりません。

風呂バンス1000の使い方と機能

事前準備

  • お風呂の水量は250リットル以下/水位35㎝以上
  • 定格15A・交流100Vのコンセント(電源コードの長さ:一般コード1.5m/耐熱コード3.0m)
  • アース端子の取付

主な目的

  • 追い焚き機能がないお風呂。家族の入浴時間がバラバラで最後に入浴する人はお湯が冷めて(特に冬場)困っている
  • 水から湯沸し(プロパンガスが高い。給湯器の故障で一時的に。などの理由)

特徴

  • 水からでも沸かせる。業界NO1のパワー!1000Wヒーター
  • エアポンプ内蔵。浴槽内上下のお湯の温度差をほぼなくすことができる
  • 4重の安心設計(スーパーセフティー)で安全・安心

水からでも沸かせる。強力1000Wヒーター

スイッチを入れるだけで自動的に湯わかし、その後適温で保温します。水から湯沸し出来るこれまでにない最高パワー、強力1000Wヒーター。

強力1000Wヒーターを効果的に切り替え、確実に強力に湯わかし・保温します。通電を効率よくコントロールするセンサーの働きにより、必要なときだけ強力加熱するので、無駄な電力を使用しない等、環境や経済性を第一に考えたバスヒーターです。

エアポンプ内蔵。浴槽内上下のお湯の温度差をほぼなくす

独自機能エアポンプ循環効果。エアポンプの対流促進作用で湯わかし、保温の効率がアップし、浴槽内上下のお湯の温度差をほぼなくすことができました。

考え抜かれた4つの安心・安全設計!「スーパーセーフティー」

お風呂で電気を使用するため、安全性には徹底的にこだわりました。漏電遮断器、フロートスイッチ、安全用サーモスタット、温度ヒューズの「スーパーセーフティー」を完備。水まわりでの危険を回避します。どなたでも安心して使えます。

手順

湯沸かしでも保温でも使い方は同じ、とっても簡単!ご高齢の方でもお子様でも安全にお使い頂けます。

  1. 浴槽のお水またはお湯の中に「風呂バンス1000」を沈める
  2. コンセントにプラグをさしこんでスイッチをいれる
  3. 「あつ湯」か「ぬる湯」を選択して、スイッチを「ON」にする
  4. パイロットランプの点灯を確認する/エアポンプも作動します

「風呂バンス1000」は、ヒーターが通電すると、パイロットランプが点灯し、本体から泡が出ます。浴槽内でお湯が対流する機能がございます。この機能でお湯を均一に温め、効率良く湯沸し(加熱)・保温ができます。

また、湯沸かし・保温中はかならずお風呂のフタをしめてください。そして、ご入浴の際はスイッチを切り、本体を浴槽から取り出してください。*温度設定は、40℃(ぬる湯)と44℃(あつ湯)の切り替えができます。

ワンポイントアドバイス

電気でお湯を保温したり、お湯を沸かしたりしますので、適温になるまで時間がかかるのかなと思われるでしょうが、約30分~1時間で適温まで温まります。(1時間当り、約3~3.5℃上昇します)

おススメの使い方としては、「ぬる湯」の設定で保温して、入浴する30分程前に「あつ湯」に切り替えて温めれば、経済的でお風呂のお湯を適温にすることができます。

お湯が冷めてから使うと、「湯沸し」で電気代が高くなるため、お湯が冷める前に「保温」でお使い頂くことをおススメします。

清掃

本体内部は簡単に分解清掃ができます。

内部(ヒーター)が汚れると機能(湯沸し・保温性)が落ちるだけではなく、故障の原因になります。清掃はネジ2本を外すだけで簡単に出来ます。

災害対策

まさかの災害時にも入浴。

災害等の緊急時、ガスによる湯沸しが不可能でも、電気と水道さえ復旧していれば水からお湯を沸かすことができます。実際に、東日本大震災(2011年)や熊本地震(2016年)でもガスが復旧するまでの期間、多くの方にご利用頂きました。

お湯が温まるまでの時間と電気代

電気でお湯を沸かすため、電気代がどのくらいかかるのか気になると思われます。そこで、一般的な事例をもとに電気代を試算します。

(事例)2時間でお湯を3℃上昇させる場合!

  • お湯の量:200リットル
  • 使用時間:2時間(20時~22時)
  • 使用前に温度:39℃
  • 設定温度:42℃(ぬる湯)

①1000Wヒーターで1時間の湯沸し…・1時間/約27円
②150Wヒーターで1時間の保温・・・・1時間/約4円

事例のケースの電気代は31円です。

*1時間当り3℃上昇するとの前提で計算している。(製造元は1時間当り4℃上昇すると発表している)

良くある質問

Q:お風呂のお湯が冷めて困っていますがこの商品は最適ですか?
A:はい。お風呂のお湯を湯沸し(加熱)・保温するための商品です。冷めたお湯であれば1時間程度の湯沸し(加熱)で適温(例:39℃→42℃/約1時間)になります。ただし、入浴中は感電の危険があるため使用は出来ませんのでご注意ください。

Q:工事不要(家庭用の電源)で使えるのか?
A:工事は不要です。脱衣室のコンセントをご利用ください。お湯に濡らしても問題がない耐熱コードの長さは3mです。但し、アース線の取り付が義務づけられています。

Q:1時間当たりの電気代は?
A: まず、「湯沸し」と「保温」で異なることをご理解ください。電気代は、「湯沸し時・約27円」「保温時・約4円」です。(ご契約の電気会社の料金体系により異なります。ひとつの目安としてお考えください)

Q:安全性は大丈夫ですか? 耐用年数は?
A:安全性には徹底的にこだわっています。ご安心ください。耐用年数は約3~5年です。ただし、正しく使わないと危険で、すぐに故障する場合がございます。取扱い説明書をお読みの上、正しくご使用ください。

Q:入浴中はどうするの?
A:入浴中は使えません。スイッチを切り脱衣室に置いてください。(入浴中に使用することは危険です)

Q:業務用(大きいお風呂)で使えますか?
A:一般家庭用の容量250リットルまでの浴槽を基準にしています。屋外、業務用には使えません。

Q:自動でスイッチをON・OFFに出来るタイマーは付いているか?
A:電源タイマーはございません。手動で電源のON・OFFの操作をしてください。なお、外付けタイマーは理論的には使用可能ですが、安全のため使用はお断りしています。

注意事項

  • この商品は一般家庭用の容量250リットルまでの浴槽を基準にしています。屋外、業務用には使えません。
  • ご使用の際は必ず、アース線をアース端子に接続してください。
  • 本体を浴槽内に横倒しのまま放置しないでください。本体内の水位検知安全装置(フロートスイッチ)の誤作動の原因となります。
  • ご入浴の際は、あらかじめ電源を切ってから湯温を確かめてください。本体は浴室の外に置いてください。
  • お風呂のお湯は毎日お取り替えください。また、衛生上汚れたお湯は随時入れ替えるようにしてください。
  • 入浴剤・温泉水・地下水・井戸水は使用しないでください。機器故障の原因となります。

アフターサービス

耐用年数は、使用頻度にもよりますが3~5年です。

修理をご依頼される前に、取扱説明書をよくお読みいただき、再度ご点検の上、なお異常がある場合は製造元にご依頼ください。

保証期間(無料修理)はお買い上げ日より1年です。保証期間を過ぎている場合は、ご希望により有料修理させていただきます。

ご注文方法

届いたその日から温かいお風呂に入れる「スーパー風呂バンス1000」

お蔭様で沢山の方から、「風呂バンスを使うと深夜でもあたたかいお風呂に入れるようになった・・・。」「あたたかいお風呂に入ると気持ちがいい・・・」など、喜びの声が届いています。

お風呂の保温でお困りの方に、是非、使って頂きたい・・・・

寒くなっても、残業で遅くなっても、 「スーパー風呂バンス1000」で、あったかいお風呂生活を楽しんでいただけると嬉しいです。

ご注文は今すぐ…お申込みください。商品代金39,744円(税込) 全国送料無料(佐川急便)でお届けします。お電話でのご注文も承ります。TEL:06-6730-7826(平日:9:30~17:00まで)



■配送について

  • ご注文はお電話・FAXでも承ります。(受付:電話 平日9:30~17:00/FAX 24時間)
  • 送料は全国一律無料/代引手数料無料。佐川急便でお届けします。
  • お届け日時及び時間の指定ができます。(時間指定配達不可地域はお受けする事ができません)以下の時間帯をご指定することができます。【午前中・12~14時・14~16時・16~18時・18~20時・19時~21時】
  • 出荷は注文日から(土日祝を除き)1~2営業日で発送いたします。

■決済について

代金引換カード払銀行振込

■返品について

  • 商品の返品・交換は商品到着後、7日以内に必ずご連絡ください。
  • お客様のご都合による返品は、未使用・未開封品に限りお受けいたしますが、交換の際の実費(送料・交換手数料等)はお客様ご負担となりますこと、ご了承くださいませ。

特定商取引法の表示個人情報の取り扱いについて